打ち合わせがあり、普段ならそのまま懇親会という流れなのですが、このご時世なので、お弁当と言う選択肢に至りました。
播磨旬菜菊屋」さんのお弁当 1,620円
姫路 菊屋 お弁当

お重になっています。
開けると・・・
姫路 和食 菊屋 お弁当



(*゚∀゚)



酒呑みはこれくらいが十分の酒の肴なのです
出し巻き卵でチビチビ呑んで・・・
姫路 和食 菊屋 お弁当 

ローストビーフがメインではなく、その下のお野菜がメインディッシュっ
姫路 菊屋 お弁当 

やっぱり野菜が美味しい
水耕栽培されている自社のお野菜です。
姫路 和食 菊屋 お弁当 野菜が美味しい

また、ご飯が酒の肴になります
姫路 和食 菊屋 お弁当 ご飯が美味しい

日本酒は梵の「吉平」で・・・
日本酒 梵

梵は伝統的な手造りで、地下、約184mの深さの井戸から汲み上げた 白山連邦の伏流水で、山田錦と五百万石米だけを使い、すべて蔵内の自社酵母で酒造りを行っています。精米歩合は全て60%以下、蔵内の平均精米歩合は40%です。そして全ての酒が、氷温で長期熟成されて出荷されることが特徴です。
(ネット情報・・・)

会議後の懇親会なので全て持ち込みです。
持ち込みなので、実質お弁当代くらいかな・・・
お値打ちな飲み会ですね

アクリル板を通しての懇親会。
それも、まだまだ続くのでしょうか・・・
日本酒 梵 

ZOOMでは無くて、久々召集がかかったのですが、やはり顔を合わして会話する事の大切さを感じます。
しかし・・・



(*・ω・)オベント。ウマシ



この日は話した内容は写真には残っていませんが、このお弁当が美味しかった記憶は残っています。
日本酒も美味しかったです
打ち合わせや会議も「美味しい」とわかる物なら参加し易いのになぁ・・・
「このローストビーフ作戦」とか明確化される方が理解し易いのになぁ・・・
一人また、そんなどうでも良いことを考えながら呑んでました

お弁当は美味しいので大好きですが、飲食店からすると手間と材料と考慮すると、やっぱり利益率が低いのでしょう。
お店で食べて、呑むと・・・
少なくとも、このお弁当の3倍はかかるだろうなぁ・・・

人生において、どうでもいい計算が得意かも知れません・・・
この計算が、この日の打ち合わせや世間の何か役に立つと良いのですがwww

「菊屋」さんのお弁当は予約が必要です