安いネタ!旨いネタ!隠れ家ブログ「立呑み ま」

関西文化の「立呑み」を愛し、 将来は立呑みの女将を目指し修行中。 お酒好き・グルメ好き・立呑み好き・面白い事好き・・・ そんな毎日の日記です。

明石 立呑み

明石 立呑み「呑べえ」

ぶらり明石へ・・・
立呑み呑べえ」さん
明石 立呑み 呑べえ

休日の心のオアシスです
生搾りオレンジサワー
明石 立呑み 呑べえ 生搾りオレンジチューハイ

こちらの立呑みはメニューが出るのは14時からです。
14時までは前日のメニューが掛けられていますが、注文出来るのは目の前のおばんざい料理だけです。
明石 立呑み 呑べえ メニュー

昨日メニューにある魚は今日も有りそうな、そんな気がして、14時迄の時間の楽しみ方もあるのです
目の前の魚料理でも十分な品数なので、いつ行っても悩みます。
明石 立呑み 呑べえ 魚










(* ̄∇ ̄*)オっ!!









これは絶対食べなきゃっ

ベラ塩焼き
明石 立呑み 呑べえ ベラ

めちゃくちゃ大きなベラでした。
青ベラなのかな・・・
赤いのか・・・
焼くと見分けが付きませんが・・・

姫路界隈でも獲れるのですが、この季節これが旬だと地元の人が喜んで食べている姿を見たことがありません
そんなまぁころは、明石で・・・











(´∀`*)ウマシっ











そう声をあげて喰うよっ
川魚かと思うほど淡白な白身魚で、
明石 立呑み 呑べえ ベラ 塩焼き

このお店の魚は新鮮なので、あっという間に身と骨に分けられます。
これはもう一匹食べても良いくらい美味しいっ
明石 立呑み 呑べえ ベラ 

もう一匹注文するか悩んでいると・・・
川津えびが茹で上がったと
明石 立呑み 呑べえ 川津海老

この日、魚の棚商店街でどの魚屋さんにも勧められた「川津えび(生)」
飛んでいる海老を買って帰りませんかと・・・
それがコレです。
明石では定番のようです。

姫路方面で言う秋祭りの「蝦蛄(シャコ)」に似た物に感じます。
この海老を剥いて食べたり、殻が軟らかいので、そのまま食べたり・・・
明石 立呑み 呑べえ 川津海老 塩茹で

それはそれは・・・
旨いっっしょっ
明石 立呑み 呑べえ 川津えび

これは、かなり好きなのですが、家呑み出来る日に買って帰れると嬉しいな。
2日置いておくなんて、海の人には御法度だと思います。
なので、魚の棚商店街ではこの日この海老は買わず・・・

海老をむさぼっていると・・・
大将が、まぁころの頭が賢くなるようにと・・・
明石 立呑み 呑べえ じゃこ

煮干?ジャコ?こちらではどう呼ぶのでしょうか・・・
ジャコをいただきました










Σ(・ω・ノ)ノウマっ











明石 立呑み 呑べえ じゃこ 

これ・・・
めちゃくちゃ美味しいジャコでした

ここの立呑みに定期的に通ってしまう理由が分かる気がしました。
何を食べても美味しい事が一つ。
安い事が一つ。
大将がまだまだこのお店に挑戦している気がする事が一つ。。。

大将は料理が上手です
それ以上に注文した(食べた)人の感情に触れるのが好きなんじゃないかな
でなければ、この価格でこの商売は不可能に近い
そう・・・どうでもいい推測をしてしまうのでした。

まぁころは、名探偵まぁころだからねっ
これからは、名探偵で売っていこうっ
(・・・えっ何を売るのだ 

頭、賢くなりましたよ~
ごちそうさまでした
明石 立呑み 呑べえ 

帰る頃に、本日のメニューに指し換わりました。
明石 立呑み 呑べえ メニュー 

こちらの立呑み処、赤字で書かれているのは地元の魚です。
しかし、常連さんは黒字のメニューを注文されます。
下の段は大将の遊び心が書かれている事もありますので、慣れた店だと思い上のメニューしか見てないと、大将に一本取られますよっ

毎日常連さんで、いつも満員なので、一人でも多くの方にこのお店を楽しんで頂けるよう、自分のお皿等を片付けるご協力を頂きたいと、まぁころは思います
姫路の立呑みはそれがルールの立呑みもありますっ

ご協力よろしくお願いいたします

明石 魚の棚商店街 海路(かいろ)「まぐろ屋の食堂」

休日明石を満喫しました
こちらのお店へ「まぐろ屋の食堂」さん
魚の棚商店街の真ん中くらいに有ります。
明石 鮪屋の食堂 海路

外から見ても分かるのですが、可愛らしいPOPがたくさん
234さんという作家さん(お店の方)の作品なのです。
これにハマってしまったのが最初のきっかけで、明石へ来る度、空いていたら入りたいと思うお店です。
店内には作品の仲間たちが増えていました。
明石 作家 234 タコの作品

お昼はランチ営業されている日とそうで無い日があり、なかなか日が合わないのはそれが理由。
定休日は水曜日と木曜日です。
丼もありますが・・・
明石 鮪屋の食堂 海路 メニュー 

一品料理もあります。
明石 鮪屋の食堂 海路 メニュー

おばんざいが目の前のカウンターに並んでいます。
明石 鮪屋の食堂 海路 おばんざい料理

お店に入ると女性のお客様が居られました。
店内は5席の椅子席と立呑み席に分かれています。
一番奥の椅子の席を案内されました。











Σヾ( ̄0 ̄;ノ オっ













嬉しいね~~~


















(●´ω`●)ドモ。





















明石 鮪屋の食堂 海路 予約席

立呑み席の端っこで十分なのに、
有難く座らせてもらう。
瓶ビール
明石 鮪屋の食堂 海路 瓶ビール

牛肉のきんぴら 350円
明石 鮪屋の食堂 海路 牛のキンピラ

オススメだけあって、やはり美味しいっ
牛肉できんぴらにするので、旨みがしっかり出てる。
そんなキンピラでした。
これ好きだなぁ~

ついつい野菜から食べてしまう・・・
明石 鮪屋の食堂 海路 牛肉のキンピラ

最後234さんがまぁころのお皿を見て、お肉しか入ってなかったのか心配される・・・
すみません
あまりにゴボウと人参が美味しかったのです
メニューは450円だったのですが、盛った量を見て350円になりました。
明石 鮪屋の食堂 海路 牛肉のキンピラ 

お造り盛合せ 600円
明石 鮪屋の食堂 海路 お造り盛合せ

忘れてた・・・
かなりボリュームがあります。
600円で何切れあるのだっ
ミニもあります。
ちなみに海鮮丼はこれがご飯の上に乗った感じの丼です。
(隣の知らない女性が食べられてました

野菜のキッシュ ???円
明石 鮪屋の食堂 海路 野菜のキッシュ

こういうの、口の中がリセットされるので大好きです。
完全にイタリアンな感じで、サクっとしたキッシュにトロトロのチーズです。
明石 鮪屋の食堂 海路 野菜のキッシュ 

思わず、これを注文する。
トマトチューハイ
明石 鮪屋の食堂 海路 トマトチューハイ

本物のトマトが入っています。
最後はトマトを食べる感じでした。
明石 鮪屋の食堂 海路 トマトチューハイ 

魚の煮付けも魅力的なのですが・・・
明石 鮪屋の食堂 海路 魚煮物

胃袋は一つなので、牛を羨ましく思いながら、この日はここで終了するのでした。
ごちそうさまでした
明石 鮪屋の食堂 海路 

食べる楽しみと、ミュージアムのような店内が好きなお店です。
作品が販売されていたら、絶対買ってしまいます
明石に来て良かったと思う、お土産店だと思っています

帰りの魚の棚は、ベラのシーズンのようですね。
明石 魚の棚商店街

ハモは姫路より安いっ
家で食べるならハモかなぁ・・・
そう悩みつつウロウロするのでした
明石 魚の棚商店街 魚

お店で食べて美味しかった魚が、魚の棚商店街で買えるのが明石の魅力ですよねっ

明石 立呑み「呑べえ」

ちょっと時間が出来ると明石へ行ってしまう・・・
立呑み呑べえ」さん
明石 立呑み 呑べえ

チューハイ レモン
明石 立呑み 呑べえ チューハイレモン

火曜日は「生ビール」が安い日です。
生ビールの「大」が500円なんですねっ
何年も行ってるのに知らなかった・・・
明石 立呑み 呑べえ ドリンクメニュー

もう少し熱くなれば「生ビール大」を注文しようかと思うのですが・・・
チューハイな気分で・・・
チューハイおかわりする。
明石 立呑み 呑べえ チューハイレモン 

この日のメニューです
明石 立呑み 呑べえ メニュー

目の前の煮豚も悩むし・・・
明石 立呑み 呑べえ 煮豚

筑前煮も悩む・・・
明石 立呑み 呑べえ 一品

悩んだ時は・・・
お造り盛合せ 500円
明石 立呑み 呑べえ お造り盛合せ

カレイが今旬みたい・・・
それは何となく、姫路も同じなので感じる・・・
姫路のカレイもこれくらい美味しいのかな・・・
明石 立呑み 呑べえ 造り盛合せ

そう思いながら食べる。
お造りも分厚くて美味しいっ

それと・・・
タコぬた和え 400円
明石 立呑み 呑べえ タコぬた

これは初めて食べました。
「ぬた」ってネギじゃないんですね。
「ネギ」なイメージがあったなぁ~
そう思って食べると、すぐ食べ切ってしまう。

最後は定番の一品
ポテトサラダ 200円
明石 立呑み 呑べえ ポテトサラダ

この日は「魚のフライ盛合せ」という今までに見たことの無いメニューがありました。
この立呑みの大将は毎日メニューを書くのですが、そういう見落としがちなメニューが遊び心なのだなぁ~と・・・
何となくそれは分かってきた気がします
フライの盛合せは・・・
食べきれないと思うので注文はしませんでしたが・・・

この日も安定の美味しさと楽しい時間を過ごすのでした。
明石 立呑み 呑べえ 

ごちそうさまでした



明石 立呑み「呑べえ」

ちょっと時間が出来ると明石へ行ってしまいます。
この日は先ず・・・魚の棚商店街のマグロ屋の食堂さんへ・・・
明石 まぐろ家の食堂 海路

閉まってる。
いつも時間や日が合わない。
でもこのお店は面白いwww
明石 まぐろ家の食堂 家系図

こういう発想を面白く表現してくれる方は、この日店頭で作品作りをされていました。
まぁころは、いつかこの人の作品が明石の名物になって欲しいと思っています。
まぁころの中では、もうなってますけどね・・・
明石 234 作品

福岡タワーと明石タコのコラボ。
この繊細さを表現出来る事が凄いと思います。
こんな絵が描ける234さんは凄いと思っています。

この日は初めて描いてる所を見ました。
そして・・・明石の魚の棚商店街から西へ行くことにする。
立呑み呑べえ」さん
明石 立吞み 吞べえ

メニューです
明石 立吞み 吞べえ メニュー

レモンチューハイ
明石 立吞み 吞べえ チューハイレモン

この日は、姫路女史が居られ・・・
明石で乾杯っ

明石 立吞み 吞べえ 乾杯

明石の良さが共感出来たらいいなぁ。
昼間から楽しく美味しく呑めるのは「明石」の良さだと思っています。
チューハイおかわりっ
明石 立吞み 吞べえ チューハイ レモン

天気が良いと喉が渇きますね。
この時期の旬「アブラメ新子の唐揚げ」を注文しようか・・・お造りからにしようか・・・
悩んでいると・・・
アブラメ新子を頂いてしまった・・
明石 立吞み 吞べえ あぶらめ新子唐揚げ

ありがとうございますっ
いただきますっ
明石 立吞み 吞べえ あぶらめ新子唐揚げ 

やっぱり、美味しいっ
明石 立吞み 吞べえ アブラメ新子唐揚げ

そこからの・・・
さつまいも素揚げ
明石 立吞み 吞べえ さつまいも素揚げ

貰ってしまう・・・
そして・・・
そばめし
明石 立吞み 吞べえ そば飯

これも他の人が注文した一品です
いただいてしまった
明石 立吞み 吞べえ そばめし

チューハイレモンおかわりっ
明石 立吞み 吞べえ チューハイレモン 

この日は後があったので、ここでお店を出たのですが、初めて「呑べえ」さんで注文するタイミングを見失って、注文出来ずにドリンクだけで帰るという。

食べたい物を吟味し過ぎた事と、明石昼呑みを共感していただける女性が居られたので、会話が弾んだのでしょうかね。
出禁にならないか・・・
ヒヤリですかね・・・

ごちそうさまでした
明石 立吞み 吞べえ 

帰りに・・・
魚の棚商店街で・・・
あぶらめ新子
明石 魚の棚商店街 あぶらめ

買いました
中にベラが混じっていました
お店の人が、ベラだけ新聞の上に置いてくれましたが、このまま姫路へ帰りますからね・・・
明石 魚の棚商店街 魚

もう少し歩くと、全部で2,000円で良いと言われ・・・
明石 魚の棚商店街 刺身

これも購入するのでした
明石の余韻を家で楽しむのでした。
お造りと昆布締めで・・・
美味しかったです

明石 立ち呑み処「つなぎ家」

風の強い日。
真っ直ぐ帰ればいいのに明石へ
明石の魚の棚商店街まで雨でも濡れずに行けるのは便利になりました。
明石 魚の棚商店街

まぐろ家の食堂さんは営業時間外で・・・
その先にある・・・
立ち呑み処つなぎ家」さん
明石 立ち呑み処 つなぎ家

メニューです
明石 立ち呑み処 つなぎ家 メニュー

生ビール 290円
明石 立ち呑み処 つなぎ家 生ビール

油目新子唐揚げ 380円
明石 立ち呑み処 つなぎ家 油目シンコから揚げ

迷わずこれを注文した。
実は初めて食べます「油目新子」
今が旬で今しか食べないらしい。
この日も魚の棚商店街の魚屋さんで売られていました。
買おうか悩んだのですが、だいたい販売されている魚は魚の棚商店街近くの立呑み処では食べれる。
先ずは食べてみようと・・・

美味しい
しかし・・・このお店の唐揚げの味付けが美味しいのかも知れない。
ハマりそうな魚でした

チューハイレモン 380円
明石 立ち呑み処 つなぎ家 レモンチューハイ

茄子のラー油和え 280円
明石 立ち呑み処 つなぎ家 茄子ラー油和え

箸休めにはいい一品。
茄子の浅漬けにラー油でも美味しいかも・・・

かなり空腹で行ったので・・・
〆にこれを注文しました。
やっと食べれました
たまごサンド 380円
明石 立ち呑み処 つなぎ家 たまごサンド

いただきますっ
明石 立ち呑み処 つなぎ家 たまごサンド 

食パン2枚分なので、注文しながらも「お腹一杯になるよ」と大将に確認される
休日の朝ごはんは6枚切り食パンでサンドイッチをするので、大丈夫っ
かぶりつくのでした
明石 立ち呑み処 つなぎ家 人気のたまごサンド 

普段なら・・・
ブルスケッタを注文するかなぁ・・・
明石 立ち呑み処 つなぎ家 メニュー 

言われた通り満腹で
このお店大人気の玉子サンドを食べた幸せで〆るのでした。
ごちそうさまでした
明石 立ち呑み処 つなぎ家 

お店を出て、魚の棚商店街でお買物する。
商店街東にある陶器屋さん
明石 魚の棚商店街 陶器

店内にも骨酒用の可愛い徳利があったり、面白い陶器が多く、つい立ち寄ってしまう。
この日も・・・
一升徳利だったかな、半升徳利だったかな・・・
明石 魚の棚商店街 陶器 一升徳利

一瞬買おうか躊躇する
そんなこんなで、商店街をウロウロして、買い物して帰るのでした。
この日は県外からのイベント出店もあり、お弁当箱を買って帰るのでした
明石 魚の棚商店街 お弁当箱

ここで買わなくともいいのですが、ずっと「姫路」という枠に縛られたくなく、明石に来て明石の人を満喫する
それが幸せなのでありましょうっ
 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


姫路の会社設立屋が送る姫路写真
食べログ グルメブログランキング
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
パワースポット伊勢神宮
おすすめ酒器
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ