安いネタ!旨いネタ!隠れ家ブログ「立呑み ま」

関西文化の「立呑み」を愛し、 将来は立呑みの女将を目指し修行中。 お酒好き・グルメ好き・立呑み好き・面白い事好き・・・ そんな毎日の日記です。

明石 立呑み

明石 立ち呑み「和Bar(バル)」

明石をぶらり・・・
立呑み「」さんを出て向かった先は、ときめき横町にある立ち呑み和Bar」さん
明石 ときめき横丁 和バル

こちらで食べたい一品があって入ったのですが・・・


「・・・すみません今は、置いてないんです



と・・・・。










(-`ェ´- エ)・・・










本当この日、絶対ツイてない日だったんじゃないかな・・
それだけが食べたくて入ったのです。
そう、めちゃくちゃ美味しいと聞いたのです
時期が時期だけに規制が厳しい一品ですが、唯々ショックでした
前回はちゃんと有ったのです。
食べたかった一品とは「若鶏レバーレア焼き」です。

気を取り直して、乾杯っす
明石 ときめき横丁 立ち吞み 和バル

メニューです
明石 ときめき横丁 立ち吞み 和バル メニュー

鶏レバータレ焼きを注文すれば良かったのかなぁ・・・
もう遅いのですが・・・

きゅうりと穴子の酢の物 300円
明石 ときめき横丁 和バル 穴子と胡瓜の酢の物

播州は「穴子」が有名ですね。
しかも、穴子が大きいんですっ
長いと表現した方が正しいのかな・・・
明石 立ち吞み 和バル 穴子と胡瓜の酢の物

穴子は穴子でじっくり味わいました。
ここに来て酢の物はさっぱりして美味しかったです。
最近きゅうりを見ると、毎日食べてる気がするのですが、逆に毎日食べても飽きないなぁ。
そう食べていると・・・







チ~~(`‐ω‐´)~~ン







この日何度も電話の度に席を外してたのですが、ちょっと18時30分までに姫路に戻らなければならなくなり、ここでまぁころはお先に失礼するのでした
本当にツイて無い日だったと思います

でも帰りの電車の中で、Blogも続けてれば良いこともあるんだなぁ・・・
筋の通った姉御肌の女性でした。
余韻に浸りながら姫路へ帰るのでした。
またご一緒したいなぁ

大阪のソースを貰ってしまいました。
大阪の「ヘルメスソース」というソースです。
焼きそばに使ってみよう

明石 JR高架下 立呑み「楽」

明石をぶらり・・・
「酒道場」さんを出てもまだ早めの夕方で、もう少しこちらで一杯・・・
明石で一番早く開店する立呑み「立呑み 」さん
明石 JR高架下 立吞み 楽

こちらも5年ぶりです。
明石に来ても、魚を食べてサクッと帰る習慣が付いてしまっているのか、気付けば長らく入ってないです。
店内で働く女性が、以前と比べると平均年齢がかなり若くなった気がして、思わず聞いてしまった
時間帯によって年齢にバラつきがあるようです
それは良かった。
このお店がレディース立呑みになったのかと、一瞬躊躇するところでした。

メニューです
明石 JR高架下 立吞み 楽 メニュー

この店ならではの珍味があるのですが、メニューに無いので聞いてみた。
「終わってしまった」と言われたのですが、冬だけなのかな・・・
(イカの腸が入った干物です)
ここに来てさらに残念が続く・・・

とりあえず、呑み直すっ
明石 JR高架下 立吞み 楽 乾杯っ

肴に「釜揚げポン酢」を注文したら、終わってて・・・
牛すじ煮込み 360円
明石 JR高架下 立吞み 楽 すじこん

二人とも辛党なので、一味をたっぷりかける
明石 JR高架下 立吞み 楽 すじこん 一味

実はこの日一緒に呑んで居る人は、大阪のBlogerさんなのです。
日々Blogという物を日記のように書いていると、「食べ物の好みとか、食べ方とか・・・似てる気がする」とお互いがそう感じた気がします。
実際、お会いしたのはこの日が初めてだったのですが、何度か文字を交わした事があるので、違和感は無く、終始ず~~~~~っと話てました

またBlogのタイトルに「和装女史」と書かれてあるのですが、この日浴衣で来られてたので、待合せも間違う事無く、お会い出来たのでした

お互い食べ物の好みと、あまり食べずに、呑むっ
こういう所が似てるのかな・・・
辛い物好きだし。
この日は打合せして無いのに、一品を最初から二人で半分づつ食べてましたね

そしてこれも共通しているのですが、吉田類さんに憧れている
何かそんな風潮がお互いあるのかも知れません

こちらのお店を出た時は17時を過ぎましたので、いよいよ明石夜の部へ・・・

明石 立呑み「呑べえ」

お盆前に明石へぶらり・・・
珍しく、人と待合せました
明石ポン太を待ち合わせ場所にしました
明石 ポン太

合流して向かった先はこちら
立呑み呑べえ」さん
明石 立呑み 呑べえ

まだ14時前でしたので、カウンターの一品を注文します。
カウンターだけでも毎日10種類以上メニューはあります
明石 立呑み 呑べえ カウンター

とりあえず、乾杯っ
明石 立呑み 呑べえ ウーロン茶

麦焼酎ウーロン割りと言いたい所が、色が濃い。
そう・・・普通にウーロン茶です
しかし、麦焼酎ウーロン割りを呑んでいる気分になるので、ガブガブ呑んでしまいます
明石 立呑み 呑べえ ウーロン茶 

ウーロン茶おかわりっ
明石 立呑み 呑べえ ウーロン

赤魚の煮付け
明石 立呑み 呑べえ 赤魚 煮付け

二人で一匹を頂きましたっ
明石 立呑み 呑べえ 瓶ビール

食べながら話をしていると、本日のメニューが出てきました。
明石 立呑み 呑べえ メニュー

この日は二人で注文出来るものを食べようと、暗黙の了解みたいな意気投合があり、メニューを選定する。
そして・・・

ハモあぶり 500円
明石 立呑み 呑べえ 炙りハモ




ウン( ̄¬ ̄*)マァ~



ハモがプリップリです。
これは先月も食べましたが、何回食べても美味しいです
この弾力は今まで食べた「鱧」を覆す程弾力があり、かつ瑞々しいですっ

塩、酢味噌、梅肉の3種類の好みに付けて食べます。
この3種類、どれで食べても美味しいです。
最後は梅肉で食べました。
明石 立呑み 呑べえ 炙りハモ 梅肉

一緒に行った方は日本酒にシフトチェンジっ
来楽 純米吟醸
明石 立呑み 呑べえ 日本酒 来楽

日本酒はお日様が高いうちは呑まないので、めちゃくちゃ羨ましいとは思いませんが、美味しそうに呑まれているのは、美味しい日本酒だという事ですねっ

日本酒を横目に・・・


「山ちゃん(お店のスタッフさん)、お茶気くざさいっ


お茶気(ウーロン茶)
明石 立呑み 呑べえ お茶け

本マグロお造り 500円
明石 立呑み 呑べえ 本マグロ

食べたい物がいっぱい有る時は「盛合せ」にするか、二人で散々迷った結果「本マグロ」に落ち着いた。
・・・多分、他の人が注文しているのが美味しく見えたからだと思います

このマグロも美味しかったです。
まったり脂身がしつこく無く、トロみたいです
マグロを肴にお茶気もう一杯っ
明石 立呑み 呑べえ お茶

まだまだ他にもオススメがあったのですが、この日はここでお会計して頂きました。
一緒に居た方は女性で、この後も明石をぶらりと二人で歩くのでした
ごちそうさまでした
明石 立呑み 呑べえ 

そうそう「呑べえ」さんのお盆休みです。
お盆だからこそ、行けたらいいなぁと思っている人が多い、そんな人気の立呑み処です
明石 立呑み 呑べえ お盆休み


明石 立呑み「呑べえ」

ぶらりこちらへ・・・
立呑み呑べえ」さん
明石 立呑み 呑べえ

生搾りオレンジチューハイ

明石 立呑み 呑べえ 生搾りオレンジサワー

最近、日中が暑くて、一杯目があっという間に・・・
明石 立呑み 呑べえ 生搾り オレンジサワー

おかわりっ
明石 立呑み 呑べえ 生搾り オレンジ

貝を食べるか食べないか。
悩んで・・・
明石 立呑み 呑べえ 貝

ベラ塩焼き
明石 立呑み 呑べえ ベラ塩焼き

いやはや、姫路でベラの塩焼きが食べれるお店は無いのです
スーパーでは販売されていますが、飲食店では見かけないのです
さっぱりとした淡白な味です。
鮎ほど内臓の苦味も無く食べやすいのですが・・・
あっという間に食べ尽くします。
明石 立呑み 呑べえ ベラ塩焼き 

ここから、本日のメニューより一品
炙りハモ 500円
明石 立呑み 呑べえ ハモ炙り











オオーw(*゚o゚*)w













明石 立呑み 呑べえ ハモ 炙り

いやはや、ハモが大好きなのですが・・・
炙りハモ
これを食べてしまうと、自分の中の「鱧バリエーター」の要領オーバーしましたね
炙りなので、バーナーだと思います。

皮の部分は弾力が強く、キュッと引き締まり、それが食べた瞬間から伝わる美味さでもあり、注文して良かったと思うと共に、今期一番のハモに出会えたと感じるのでした
梅肉で食べました
明石 立呑み 呑べえ ハモ炙り 

もう一杯呑んで・・・
明石 立呑み 呑べえ 生搾り オレンジ チューハイ

食べたのは二品ですが、かなりの満足度が高いっ
ハモは今期最高の食べ方で、ベラもお盆までの魚かと思い、この夏を満喫したのでした

ごちそうさまでした
明石 立呑み 呑べえ 

今期食べ収めかもしれないベラ。
しっかり満足しました

明石 立呑み「呑べえ」

お昼に時間が出来たので、JRに飛び乗る事しばし・・・
目的も無く飛び乗ったのですが、結局明石で下車する
特に目的も無く、とりあえず魚の棚商店街で呑みながら考えようと、向かった先が・・・
明石 立呑み たなか屋








( ̄▽ ̄;)!!ガーン







定休日かな・・・その隣はまだ準備中っぽい・・・
明石 立呑み つなぎ家

南に下り・・・ローストビーフ丼に一瞬悩む
しかし17時~19時のお得なセットのようだ・・・
明石 焼肉

ずっと気になっていた煎餅屋さんに入ろうとすると・・・
明石 手焼き 富士せんべい

ドアが開かない・・・
不在のようだっ

こういう日もあるよね・・・
少し歩き、こちらへ・・・
明石 さすらいのカンテキ

平日のランチタイムに行っているのに、扉が開かない・・・
牛すじカレーを食べようと向かった先も定休日だったのかな
明石 さすらいのカンテキ ランチ

ツイてないのだろう
こんな日もある
結局いつものこちらへ・・・
立呑み呑べえ」さん
明石 立呑み 呑べえ

生搾りオレンジチューハイ
明石 立呑み 呑べえ

駆けつけ3杯の勢いで数杯呑んでから、メニューに悩みます。
この日のメニューです
明石 立呑み 呑べえ メニュー

多分下段に書かれてある「冷やトマトラーメン」は大将の自信作だと思うなぁ~
少し悩むが、それでお腹が一杯になると思うので、躊躇する。

目の前にサバ寿司が有り、絶対食べようと心に決める
明石 立呑み 呑べえ サバ寿司

先に大好きな一品を注文する。

ゴーヤチャンプル
明石 立呑み 呑べえ ゴーヤチャンプル

ゴーヤは毎日食べたいくらい好きです。
一緒に炒めてある厚揚げも豚肉も美味しかったです。

次に注文したのは・・・
魚の天ぷら盛合せ 500円
明石 立呑み 呑べえ メニュー 魚の天ぷら盛合せ

夏の白身魚の天ぷらです
500円でキスにタコ、鱧も入っていました
明石 立呑み 呑べえ メニュー 魚の天ぷら盛合せ-

天ぷらになるという事は、昨日の生食材の可能性が高いのですが、これで500円は安すぎます
ここに来るまでウロウロ歩いていましたが、1,200円は取れるメニューがこのお店では500円なのです。

大将が「看板メニュー」「金庫番メニュー」「定番メニュー」を(多分)きちっと計算されているはずなのですが・・・
500円以上のメニューは有りません

鱧からいただきますっ
明石 立呑み 呑べえ メニュー 魚の天ぷら-盛合せ-

一人でこれを完食すると・・・
かなり満腹です
何となく、この日はコッテリした食べ物が食べたかったのかなぁ・・・
久々天ぷらを食べました。

〆に食べようとしていたサバ寿司を目の前に、注文しようか悩みましたが、既にお腹が満腹
明石 立呑み 呑べえ サバ寿司 

これは見送ることにしようと心に決め、お会計をして頂きました。
生搾りオレンジチューハイ3~4杯くらいと2品で2,000円以下ですからねっ
ごちそうさまでした
明石 立呑み 呑べえ 

この日の夕方、姫路の方からメールがあり、
初「呑べえ」さんへ行かれたと。
その後「つなぎ家」さんへ梯子酒された連絡メールでした。
明石の凄さが伝わったようで、凄く感動されてました。
これから「PON×KOTSU」さんや「銀虎」さん・・・
明石を満喫されると思います

「姫路にこんなお店無いん?」

そう聞かれましたが、姫路では知りません
姫路に有ったら、いや知っていたら、まぁころもずっと姫路に居ると思います

姫路から20分~25分少々離れる先に、まだまだ楽しい事、新しい事があります。
今はその移動を「自転車」やら「走る」やら・・・
それが楽しそうだなぁ~と、少々興味が有ります

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


姫路の会社設立屋が送る姫路写真
食べログ グルメブログランキング
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
パワースポット伊勢神宮
おすすめ酒器
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ