安いネタ!旨いネタ!隠れ家ブログ「立呑み ま」

関西文化の「立呑み」を愛し、 将来は立呑みの女将を目指し修行中。 お酒好き・グルメ好き・立呑み好き・面白い事好き・・・ そんな毎日の日記です。

加古川 コロッケ

加古川 和牛「うらい」

加古川にあるこちらのお肉屋さんが美味しいらしく、ちょっと立ち寄る。
和牛うらい」さん
加古川 和牛 肉 うらい

こちらへは車かロード用の自転車でしか行けない。
一人でもう一度行けと言われても、行けないような・・・
ちょっと道が複雑だった場所にあった気がします
加古川 和牛 肉 うらい 

店内は精肉売り場の他に、揚げ物やお惣菜等販売されていました。
コロッケなどの揚げ物は、注文が入ってから揚げてくれる。
加古川 和牛 肉 うらい 一品

買物をしながら、コロッケが揚がるのを待つ。
加古川 和牛 肉 うらい 店内

この日は実家の両親と一緒だったので、牛肉(すき焼き用のローススライス)を買ってもらった。
他に自分で買ったのが・・・

和牛肉巻おにぎり 280円
加古川 和牛 肉 うらい 肉巻きおにぎり

帰りの車の中で、いただきますっ
加古川 和牛 肉 うらい 肉巻き おにぎり

玉ねぎと和牛で巻いてありました。
おにぎり自体の中には何も入ってませんでした。
普通に美味しい。
加古川 和牛 肉 うらい 肉巻き おにぎり 

コロッケは2種類あったので、1個づつ注文してみました。
加古川 肉 うらい コロッケ 

俵型のコロッケと、円盤型のコロッケの2種類です。
一つは「メークイン」もう一つは・・・
「きたあかり」だったかな・・・
ちょっと自信が無いです。
加古川 和肉 うらい コロッケ

いただきますっ
加古川 和肉 うらい コロッケ 

熱々のコロッケ2個を食べ比べる。
じゃがいもの色が違ってたのと、肉屋のコロッケだと思ったのは、ゴロゴロっとお肉が入っている。
加古川 肉 うらい コロッケ

加古川の方のコロッケは「肉」がゴロゴロしたコロッケが多いなと・・・
一人車の中でコロッケを食べていたのですが・・・


















「・・・(車の)窓開けて食べるとか、配慮してくれへんかな



















( ̄▽ ̄;)!!


















社内に揚げたてのコロッケの臭いが充満するのでした
帰路の途中、ハンバーガーで有名な「ルート65」さんの前を通る
こんな場所にあったのだと初めて知るのでした。
加古川 ルート68

ロード用の自転車があれば、こういう遠征が楽しいのかも知れない
コロッケで空腹は満たされ、次はロード用の自転車の事で頭はいっぱいになるのでした。
そしてその先には・・・
ロード用自転車で美味しい物を探しに行く
やはり「食べること」しか考えていない

それだけは変わらないのだと実感するのでした 


和牛「うらい」さんHP 

夏だ! 揚げ揚げ 「コロッケ」だぁ! 加古川 「きむらコロッケ」(キムラ精肉店)

まぁコロッケ

加古川にある、こちらも有名なお店
きむらコロッケ」(キムラ精肉店)さん
加古川 きむら コロッケ

1個50円のコロッケとは、興味深々で・・・
加古川 きむらのコロッケ
生で持ち帰りするか、
ここで揚げてもらうか、どちらかです。

「コロッケとミンチカツ、どっちが売れてるんですか?」


(^∀^)

「どっちもどっちもよぉ~売れとるよ



・・・・・(゚∇゚ ;)ドッチモ!???


コロッケとミンチカツを1個づつ揚げていただきました。
加古川 きむらのコロッケ 

コロッケ 50円
加古川 きむらのコロッケ コロッケ
とろとろのペースト状になってあり、
味がしっかりついています。
細かい食材はペースト状になっているので、よくわかりませんでした。
ただ、全てミックスされ、味付けされて揚げてあるので、
いいおかずになる。

おやつ・・・にもなるのかな
・・・ビールが欲しくなる味です

ミンチカツ 100円
加古川 きむらのコロッケ ミンチカツ

お肉と玉ねぎと・・・つなぎに使っているのは何だろうと考えながら・・・
肉がぎゅっと詰まっている訳ではなく、
ふんわり柔らかなミンチカツです

コロッケとの違いは、
ボリュームを感じます。
100円でこのボリュームは凄いですね

加古川の子供は「コロッケ」買って「チェリオ」買って、
ぺちゃくちゃ会話するのだと・・・教えてもらう。

「コロッケ」買って「ビール」買って呑んでても、
違和感ない町なのかな

加古川の駅前には、座れる空間「椅子」が多く、
じんわり日焼けしながら、駅前で椅子に座っていただきました


大きな地図で見る

夏だ! 揚げ揚げ 「コロッケ」だぁ! 加古川 「マルヨ精肉店」

まぁコロッケ

詳しくは後日に・・・
とある日スタート

JR加古川駅より東へ徒歩5分、『コロッケの店』という看板が目印のこのお店「マルヨ精肉店」さん
加古川 駅前 コロッケ マルヨ精肉店

こちらのこのコロッケを食べに

地場産高級コロッケ
加古川 駅前 コロッケ マルヨ精肉店 地場産贅沢-コロッケ

じゃがいもは黒田庄の「キタアカリ」という品種を使用。これがめちゃくちゃ「甘い」ジャガイモです。
そんな甘いジャガイモにこれが入っているという・・・













(つд⊂)ゴシゴシ













加古川 サーロイン コロッケ マルヨ精肉店
加古川和牛ですよ
興味深々で、さっそくコロッケを割ってみると・・・
加古川 駅前 コロッケ マルヨ精肉店 地産贅沢コロッケ
わかるかな
持ってみると・・・
加古川 駅前 コロッケ マルヨ精肉店 地場産 贅沢コロッケ
食べてみると・・・
衣は薄くサクっと揚がっています。
「キタアカリ」のじゃがいもの甘みがふわっと広がり、このゴロっとしたお肉にたどり着くと・・・


ワシワシ ( ・Д・) ワシワシ


噛みごたえのあるお肉。
1,2度噛むのでなく、
噛めば噛むほど味がわかる。

普通のコロッケはミンチ肉が万遍なく広がって、あまり肉的存在を主張しませんが、このコロッケは・・・


Σ(=゚ω゚=;)


噛みごたえのあるお肉、甘いじゃがいも・・・
良いところを合わせて揚げられた「贅沢コロッケ」でした。
このコロッケのコンセプトは
お肉を食べているような食感が楽しめる
加古川 駅前 コロッケ マルヨ精肉店 地場産贅沢  コロッケ

(´∀`*)

「めっっっっっちゃウマイ



思わず出てきたこの言葉。
コロッケからサーロインが出てきたら・・・
ビックリするでしょう

普通のコロッケやミンチカツも販売されています
加古川 コロッケ マルヨ精肉店 

ちなみに、「地場産贅沢コロッケ」は150円します。
原材料を考えるとギリギリいっぱいの価格だと。
ただ、このお店にコロッケを買いに来る学生から200円はとれないと店主の堀口さん。
差額の50円を集め、学生は飲み物を買い回し飲みする。
そういう姿を見て「安くて美味しいコロッケ」でありたいと。

それと「コロッケの味」
これは毎年研究され、変えているとのこと。
常連さんにずっと同じコロッケを出すのでなく、1年ごとにテーマを決めて変えているそうです。


「(商品開発は)失敗することもあるよ


前向きで、頼もしい店主の堀口さん。
「マルヨ精肉店」で店主が堀口さんって・・・
昔「マルヨ精肉店」というお肉屋さんがあり、暖簾分けにより屋号は「マルヨ」を名乗ると・・・

個人的意見です
あくまで、個人的意見ですよ・・・
店主の堀口さんのイメージロゴ(お知りあいの方が考案)がこんな感じです
加古川 駅前 コロッケ マルヨ精肉店 牛マーク
マルい感じです。
「マルヨ」って感じです

このコロッケ含め、いろんな賞を受賞され、広報関係にも掲載されている有名なお店なのですが、
加古川 受賞 コロッケ マルヨ精肉店
加古川 駅前 コロッケ マルヨ精肉店 記事

こんな商品があるとは知りませんでした。
加古川 駅前 コロッケ マルヨ精肉店 餃子

「まぁころのおやつ」という商品までありました。
加古川 駅前 コロッケ マルヨ精肉店 ワンちゃんのおやつ

お肉屋さんなので、お肉を買いに来られる方もいます。
この「贅沢コロッケ」食べると・・・
これも贅沢なのかなと「牛しぐれ煮」「肉みそ」
加古川 駅前 コロッケ マルヨ精肉店 牛肉しぐれ煮
安さもそうですが、
毎日「奉仕品」を決められ、
定休日は日曜日ですが、
月末の日曜日は営業日になってます。

「日曜日」しか買いに来れないお客様のために。
加古川 駅前 コロッケ マルヨ精肉店 日替り奉仕品

店内は見上げると「節目が入った木」
この空間が落ち着きます。
「節目」がお好きなんですって
加古川 駅前 コロッケ マルヨ精肉店 木 節目

この落ち着いた空間で・・・

加古川 駅前 コロッケ マルヨ精肉店 地場産贅沢コロッケ


((美^~^味))モグモグ♪


お肉だけでなく、店頭では加古川出身の「佐々木優太」さんのCDも販売されています
応援されているそうです。
加古川 駅前 コロッケ マルヨ精肉店 佐々木優太

店主の堀口さんから、面白いお話を沢山聞かせて頂き、ついつい長文になってしまう。
面白いお話の最後は「コロッケ派」か「ミンチカツ派」か・・・

私は「コロッケ派」ですよとこの時お伝えしたのですが、ちょうど商品開発中の「ミンチカツ」があると揚げてくださいました。
加古川 絶品 コロッケ マルヨ精肉店 ミンチカツ

( ゚ Д ゚!)・・・・

加古川 コロッケ マルヨ精肉店 ミンチカツ

断面図は申し訳ない食べかけですが、
これまた・・・美味しい
ミンチカツの中のミンチが居場所を喧嘩してとり合っているような、牛牛(ぎゅうぎゅう)です
「ミンチ肉」では無い・・・お肉を重ねて揚げました的商品です。
コロッケ派を名乗るは控えようと・・・

このお店に週に3日来られる方、
コロッケ10個買って行かれる方、
最初はうなずいて聞いていましたが、
帰る頃には、納得です

最後の最後に大事な事。
お店の看板が「コロッケの店」なんです。お肉屋ですが。

これは、店主の堀口さんが
「コロッケ買いに行こう」と大人含め、子供が気軽に来れるお店。
美味しそうに食べる人の笑顔があると、幸せになる。そんな思いがある看板。

そして、コロッケは熱々よりも・・・
少し冷めた頃が「じゃがいもの甘み」「肉の旨味」が味わえますよと

猫舌でも美味しく食べれますよ

コロッケコロッケごちそうさまでした
加古川 駅前 コロッケ マルヨ精肉店 coop記事


大きな地図で見る
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


姫路の会社設立屋が送る姫路写真
食べログ グルメブログランキング
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
パワースポット伊勢神宮
おすすめ酒器
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ